読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年8月17日(水)台風通過して猛暑日、BW号8800km。夜、映画「キングスマン」。

313671

 

 どうしてもダメなジャンルの映画があって、それがスプラッター。それで、今日観た映画は一度も血が流れたりしないのにスプラッター感にあふれていて「おもしろつらい」作品だった。

 そのタイトルは「キングスマン」。ウィットに富んだ、名作だと思う。でも、なんだかムズムズしてしまうのだった。

 ヒッチコックの「サイコ」や、キューブリックの「シャイニング」も同様。それを言うなら、「レオン」も「ミレニアム」もそうなのだけれど、キングスマンは、特別にムズムズしたのだった。

 すでに上映館がなかったので、初めてツタヤでレンタルした。

 

f:id:tomlin:20160817141335j:plain

午後、35度超えの猛暑の中をBW号で水汲みと買い出し。

 

f:id:tomlin:20160817142119j:plain

 

f:id:tomlin:20160817142747j:plain

草刈りをしたのは6月下旬ころでは? もう川面が見えないほど生い茂ってしまった。

 

f:id:tomlin:20160817142935j:plain

芦原橋が見えてきた。

 

f:id:tomlin:20160817143033j:plain

 

f:id:tomlin:20160817143108j:plain

 

f:id:tomlin:20160817143148j:plain

芦原橋上の気温実測値は37.6度。埼玉県では鳩山観測点が最高気温37.4度を記録している。今日。日本でもっとも気温が高かったのは群馬県館林観測点の39.6度。

 

f:id:tomlin:20160817145906j:plain

春に、白い桜だとばかり思っていた木に林檎がなっていた。

 

f:id:tomlin:20160817145926j:plain

林檎だったのか

 

f:id:tomlin:20160817150118j:plain

林檎全景

 

f:id:tomlin:20160817150326j:plain

帰路、小堤橋から上流側を撮影。

 

f:id:tomlin:20160817175103j:plain

 

f:id:tomlin:20160817175616j:plain

夕方、再び買い出しに出ると笹目川に異変。水位が高すぎる。

 

f:id:tomlin:20160817175627j:plain

 

f:id:tomlin:20160817175655j:plain

 

f:id:tomlin:20160817175710j:plain

普段なら水に浸かることのない植物が半分、水没している。

 

f:id:tomlin:20160817175807j:plain

船着場のステージも水没。

 

f:id:tomlin:20160817175821j:plain

 

f:id:tomlin:20160817180144j:plain

下流に向かってみる

 

f:id:tomlin:20160817180205j:plain

芦原橋の、いつものポイントで撮影。川幅も広すぎる。

 

f:id:tomlin:20160817180258j:plain

芦原橋から少し上流の右岸にある暗渠に行ってみた。いつもなら段差の上から小さな滝のように流れこむ様子が見られない。

 

f:id:tomlin:20160817180310j:plain

この暗渠の上は、蝉しぐれの道。

 

f:id:tomlin:20160817180429j:plain

潮位を調べてみると、今日は大潮。な〜るほど。

 

f:id:tomlin:20160817181358j:plain

午後6時を過ぎているのに31.1度。

 

f:id:tomlin:20160817182903j:plain

新幹線高架軌道の上に満月が昇る。

 

f:id:tomlin:20160817182849j:plain

 

f:id:tomlin:20160817183411j:plain

8700km通過時にリセットしておいた区間距離計が、あと10mで8800km

になることを示している。

 

f:id:tomlin:20160817183435j:plain

そして8800km通過。TN号は、またまた引き離されてしまった。