読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年9月29日(木)レザボア・ドッグス → 君の名は。→ イングロリアス・バスターズ

314901

 

 実は(などという前置きは要らないのだけれど)、昨日、明け方までレンタルしてきたタランティーノ監督の「レザボア・ドッグス」を観ていた。当然、気持ちはドヨ~ンとしていて、そのまま「君の名は。」を観たので、これはもう気分爽快。

 ところが、昨夜(というか今日未明)も同監督の「イングロリアス・バスターズ」を観てしまって、これはドヨ~ンなのか爽快なのか分からないまま、今朝は大寝坊してしまった。

 今夜も「ジャンゴ」のディスクが待ち構えているのだけれど、観ないでイベールのフルート協奏曲のピアノリダクション(作曲者自身による)をアナリーゼしようと思う。

 

 

f:id:tomlin:20160929144049j:plain

 

f:id:tomlin:20160929144203j:plain

午後遅く水汲みに行った。

 

f:id:tomlin:20160929144254j:plain

 

f:id:tomlin:20160929144943j:plain

笹目川上空をゴイサギ(五位鷺)が飛んでいるのを見つけて、大急ぎで駆けつけたのだけれど見失ってしまい、そこにいた真っ白なコサギを撮影。

 

f:id:tomlin:20160929145048j:plain

なかなか飛び立たないので芦原橋下流側と、

 

f:id:tomlin:20160929145114j:plain

上流側を定点撮影。

 

f:id:tomlin:20160929145123j:plain

空も晴れてきた

 

f:id:tomlin:20160929145154j:plain

いきなり飛び立ったコサギ

 

f:id:tomlin:20160929145156j:plain

なんと美しい飛び姿

 

f:id:tomlin:20160929145158j:plain

 

f:id:tomlin:20160929145425j:plain

雨がちだった9月は、あちらこちらからキノコ豊作の噂が入ってくる。

 

f:id:tomlin:20160929145446j:plain

これはアカモミタケか?

 

f:id:tomlin:20160929145501j:plain

 

f:id:tomlin:20160929145543j:plain

 

f:id:tomlin:20160929145648j:plain

中央の2本の木の下がキノコ畑

 

f:id:tomlin:20160929150306j:plain

こちらは水汲みに行くスーパーの金木犀(きんもくせい)。

 

f:id:tomlin:20160929151722j:plain

 

 

f:id:tomlin:20160929152214j:plain

高架軌道が低くなっているところにE3系新幹線が現れた。

 

f:id:tomlin:20160929152219j:plain

すぐにズームして、E2系との連結部を撮影。速写性はコンパクトデジカメの命。

 

f:id:tomlin:20160929162510j:plain

4日前の日曜日にTN号をずいぶんと傷めつけてしまったので、夕方、カミさんのキャベ2号のブレーキシュー交換を終えてから、パワーコープに向かった。すると、突然、巨大なサラリーマンの涅槃像が現れた。カミさんが言っていた「さいたまトリエンナーレ2016」だとすぐに思い出した。作者に取材するテレビクルー。材料代だけで大変だっただろうと思う。展示を終えてから、作者はこれをどうするのだろう。それとも、もう展示する美術館が決まっているのだろうか?

 

f:id:tomlin:20160929162601j:plain

これも作品に違いない。

 

f:id:tomlin:20160929162742j:plain

これは別の場所にあった、同種の、異なる作品。

 

f:id:tomlin:20160929164121j:plain

TN号はディレイラーの調整を受けて変速も少しスムーズになったけれど、インナーチェーンリングの歯が摩耗してきていると指摘を受けた。もちろん部品を注文してきた。火曜日には届くということだった。

 

f:id:tomlin:20160929164127j:plain

中浦和駅を出発した埼京線233系6000番台、上り線。

 

f:id:tomlin:20160929170510j:plain

笹目川、内谷橋上流方向。

 

f:id:tomlin:20160929171045j:plain

すっかり葉を落とした桜並木