読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年10月21日(金)比企自転車道 初走行 Part 2/4 想像以上の比企CR

315628

 

 

f:id:tomlin:20161021122642j:plain

 

f:id:tomlin:20161021122724j:plain

 

f:id:tomlin:20161021122706j:plain

ここまで36.86km

 

f:id:tomlin:20161021122732j:plain

このスロープを登れば比企CR

 

f:id:tomlin:20161021122845j:plain

ついに比企CRに入った。

 

f:id:tomlin:20161021122943j:plain

市野川に沿って走る。古い橋脚と堰が残っている。素晴らしい田舎の風景。

 

f:id:tomlin:20161021123108j:plain

市野川大橋

 

f:id:tomlin:20161021123131j:plain

真っ白なダイサギが優雅に飛んでいる

 

f:id:tomlin:20161021123139j:plain

水も、これ以上ないというほどきれいだ。

 

f:id:tomlin:20161021123157j:plain

3枚とも同じ一羽

 

f:id:tomlin:20161021123349j:plain

つい最近舗装されたばかりと思われる路面。走りやすい。

 

f:id:tomlin:20161021123922j:plain

梅の木古凍貯水池。水面がなにかに覆われている。

 

f:id:tomlin:20161021123930j:plain

拡大しても分からない

 

f:id:tomlin:20161021124055j:plain

快適だったCRが、いきなり野趣あふれる獣道に。

 

f:id:tomlin:20161021124126j:plain

ややや、水面を埋め尽くしていたのは太陽光パネル。いつのまにかメガソーラー発電所になっていた。これは比企CRに関する最新情報かも知れない。

 

f:id:tomlin:20161021124129j:plain

 

f:id:tomlin:20161021124417j:plain

 

f:id:tomlin:20161021124532j:plain

しばらく走ると、また整備された道になった。

 

f:id:tomlin:20161021124650j:plain

遠くに市野川水管橋が見える。

 

f:id:tomlin:20161021124739j:plain

ほとんど平面交差の比企CRで初めてのアンダーパス。R254だと思う。 

 

Part 3 に続く