読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年10月26日(水)Part 3/4 秋を撮りに行く

315948

 

 

f:id:tomlin:20161026123707j:plain

水面が緑を映していて区別がつきにくく見えにくいけれど、川島町出丸地区にある白山池(周囲500m)。多くの人が釣りを楽しんでいる。

 

f:id:tomlin:20161026124156j:plain

埼玉県道51号川越・上尾線、開平橋方向。

 

f:id:tomlin:20161026124200j:plain

これは逆側の川越方向。

 

f:id:tomlin:20161026124207j:plain

そして、それが正面。これから荒川と入間川の中堤(あるいは背割堤)を走って上江橋に向かう。

 

f:id:tomlin:20161026124312j:plain

除草作業直後のACR中堤ルート。

 

f:id:tomlin:20161026124738j:plain

上江橋までの景色は荒川でも独特な印象がある。

 

f:id:tomlin:20161026124746j:plain

 

f:id:tomlin:20161026125248j:plain

上江橋アンダーパスから見たJR川越線荒川橋梁(曲弦ワーレントラス橋)。竣工は1938年。それが、そのまま現在も現役として使われている。今月3日に訪れた日本橋川の豊海橋(とよみばし)の1927年には敵わないけれど、78年間使えるというのは高い技術だと思う。

 

f:id:tomlin:20161026125259j:plain

 

f:id:tomlin:20161026125428j:plain

開平橋上から眺めた川越線荒川橋梁

 

f:id:tomlin:20161026125844j:plain

上江橋南側のACR左岸ルートから見た川越線踏切。E233系が通過中。

 

f:id:tomlin:20161026125847j:plain

 

f:id:tomlin:20161026131004j:plain

大宮健保グラウンド

 

f:id:tomlin:20161026131007j:plain

 

f:id:tomlin:20161026131013j:plain

 

f:id:tomlin:20161026131637j:plain

水田ルートを過ぎて樹々のトンネルに向かう

 

f:id:tomlin:20161026131648j:plain

 

f:id:tomlin:20161026131652j:plain

 

f:id:tomlin:20161026132032j:plain

 

 

Part 4/4に続く