読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年10月26日(水)Part 1/4 秋を撮りに行く

315948

 

なぜロードバイクで走るのかという問いには、いくつもの答えがあることだろう。しかし、自転車でなければ楽しめない景色というものもあり、それは充分走る動機になり得(う)る。

というわけで、今日は撮影を目的にルートを選んで走ってみた。神社仏閣などを巡るのも趣があるけれど、今回は含まれていない。

 

f:id:tomlin:20161026103532j:plain

いつもの彩湖東岸から眺める朝霞市

 

f:id:tomlin:20161026103605j:plain

ここには富士山、それもうっすらと冠雪している姿が写っているのだけれど見えるだろうか。画像をクリックすると少し大きくなる。

 

f:id:tomlin:20161026104422j:plain

当たり前だけれど、平日の彩湖グリーンパークには人が少ない。

 

f:id:tomlin:20161026105238j:plain

秋ヶ瀬公園の東側堤防上を北に向かう。雲はひとつもない見事な快晴。

 

f:id:tomlin:20161026110014j:plain

樹々のトンネルは全長400mほど。

 

f:id:tomlin:20161026110051j:plain

 

f:id:tomlin:20161026110146j:plain

 

f:id:tomlin:20161026110255j:plain

 

f:id:tomlin:20161026110344j:plain

明るい光は出口

 

f:id:tomlin:20161026110447j:plain

モーターパラグライダー飛行場。離陸の準備。

 

f:id:tomlin:20161026110614j:plain

水田ルート手前の荒川CR(以下、ACR)左岸。実は2006年頃から使われている迂回路。メインルートの工事は終わりそうにない。

 

f:id:tomlin:20161026110946j:plain

迂回ルートのさらに迂回ルートとなっている水田ルート(本来は農道)。

 

f:id:tomlin:20161026111532j:plain

治水橋手前。

 

f:id:tomlin:20161026112116j:plain

上江橋手前の荒川左岸堤防の外側に設定されたACR左岸ルート

 

f:id:tomlin:20161026113827j:plain

開平橋東詰交差点。ここはACRから外れたところにある。

 

f:id:tomlin:20161026114316j:plain

ACRを離れて上尾道路に向かう。

 

f:id:tomlin:20161026114829j:plain

上尾市、小敷谷東交差点。

 

f:id:tomlin:20161026115200j:plain

道路沿いの竹藪

 

f:id:tomlin:20161026115209j:plain

尾道路はR17のバイパスで、正式名称は新大宮・上尾道路。地域高規格道路として計画されているので、一般道路であるにも関わらず高速道路のようなクォリティ。現在は圏央道の桶川・北本ICに接続するところまでしか開通(開通しているだけで道路自体は未完成)していないが、将来は鴻巣まで延伸する。

その凄さはGoogle Earthでその姿を確認すれば、一目瞭然。

 

 Part 2/4 に続く