読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年11月6日(日)北風強風 高尾橋周回ライド Part 1

316308

 

 カミさんは子どもたち(生物学的も社会的にも、既に全然子どもではないけれど)と連絡を取り合って、アミューズメントパークでジェットコースターに乗ると言って出かけていった。年齢的に、なかなかできない発想だと思ったのでエールを送ってみたのだった。

 ところで、スマートフォンの無料アプリをダウンロードすると、アンケートに答えさせられたりする。

 ダイエットのアンケートは、ほとんど笑い話で、世界中の人は誰でも太り過ぎていることになっている。初期設定が太りすぎなので、体重を増やしたい我ら長距離族(賊?)がアンケートに答えようとしても選択肢がない。

 このアンケートを作った人がどのくらい太っていて、どのように悩んでいるのかがが分かるような内容で興味深い。

 というわけで今日も太れない原因である長距離ライドに出かけた。

 支度をして外に出ると、お向かいのお兄さんもドマーネSL5で出てきたところだった。

「今日はどちらへ?」

 彼は南へ、私は北で逆方向に向かう走行計画を立てていた。

 念のために書いておくと、不思議なことに、走る時には、きちんとルートと距離を設定しておかないと走れないのだ。ポタリング(自転車による散歩のようなもの)してみると分かるけれど、大抵中途半端でつまらないものになる。

 

 

f:id:tomlin:20161106102204j:plain

走り始めてすぐ、R298側道が通行止めになっていた。歩道は通行可だったので進んでいくと、側道沿いの花壇に花を植えるイベントが行われていた。

 

f:id:tomlin:20161106102207j:plain

これは素晴らしいイベントだ。花が咲くのが楽しみだ。

 

f:id:tomlin:20161106104519j:plain

北風が強すぎるので、ACR堤防ルートには上がらずに、風よけに住宅街を走って鴻沼川最下流まで来たところ。画面奥の水門の先は鴨川。そして、鴨川は間もなく荒川と合流する。

 

f:id:tomlin:20161106104713j:plain

平野原送信所が見えると、どうしても近づいてしまう。

 

f:id:tomlin:20161106105038j:plain

いつでも発射準備が完了しているのに、なかなかリフトオフしない宇宙船、平野原送信所号。

 

f:id:tomlin:20161106105238j:plain

以前からリポートしている新しい道路の工事が進んでいる

 

f:id:tomlin:20161106105252j:plain

これから工事する方向。桜堤の運命は?

 

f:id:tomlin:20161106110742j:plain

鴨川の人道橋。その名も・・・、

 

f:id:tomlin:20161106110738j:plain

徒歩橋とは驚いた!

 

f:id:tomlin:20161106110745j:plain

上流側

 

f:id:tomlin:20161106110748j:plain

下流側

 

f:id:tomlin:20161106111627j:plain

羽根倉橋上流のACR左岸入り口

 

f:id:tomlin:20161106112101j:plain

前方に見える人は、この植物性トンネルに感激(?)して写真に収めているところだろうか。

 

f:id:tomlin:20161106113948j:plain

治水橋付近の柳。15km/hで走るのが精一杯の北風。

 

f:id:tomlin:20161106120535j:plain

上尾市の清掃工場を過ぎたところで一休み、というか、北風が強すぎてこの先が思いやられる。

 

f:id:tomlin:20161106120551j:plain

休んでいると、ここに10台ほどの熟年おじさんのグループ。団塊の世代か?

今までで一番つらい向かい風だと口々に言っていた。板橋区から来たとのこと。榎本牧場でアイスクリームを食べて帰ることになったらしい。

 

f:id:tomlin:20161106120626j:plain

一瞬、同意しそうになってしまったが、もっとキツい向かい風(2014年9月5日)を知っているから、もう少し走る。

 

f:id:tomlin:20161106120633j:plain

まだ開平橋だ。

 

f:id:tomlin:20161106120639j:plain

 

f:id:tomlin:20161106124208j:plain

これは上尾道路に向かう途中で見かけた、レトロなアメ車、シボレー・インパラ。素晴らしいコンディションだ。まるで新車。

 

f:id:tomlin:20161106124227j:plain

この姿にオーナーの努力が良く表れている。

 

f:id:tomlin:20161106124414j:plain

尾道路に出た。

 

f:id:tomlin:20161106124626j:plain

柑橘系の植物だけれど、なんという名か知らない。

 

f:id:tomlin:20161106124635j:plain

 

f:id:tomlin:20161106125137j:plain

狐塚こんこん橋

 

f:id:tomlin:20161106125509j:plain

子ども・大人・男女混成野球チーム。な、仲間に入れてほし〜。打って打って打ちまくってやるぜい。

 

f:id:tomlin:20161106125956j:plain

尾道路の終点。今日は、その先のルートを開拓する。それにしても速度が出ない。

 

f:id:tomlin:20161106130003j:plain

桶川北本ICの料金所 

 

f:id:tomlin:20161106130134j:plain

 

北風強風 高尾橋周回ライド Part 2 に続く