読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年12月23日(金)天皇誕生日 Part 2 久しぶりに秋庭歌一具を聴く

317853

 

午後11時からのEテレ「にっぽんの芸能」で武満徹秋庭歌一具」(1979)を視聴。現代雅楽の傑作と言われているけれど、初演されてすぐのFM番組で聴いた時には、どういうところが現代的なのか分からなかった。それもそのはず、雅楽は「越天楽」、舞楽も「迦陵頻」くらいしか生演奏(生上演)の経験をしていない。

幸いにも、今夜は飽きずに聴くことができた。しかし、この曲を自ら選んで聴くというところまでは成長していないのだった。

 

f:id:tomlin:20161223152942j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153638j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153640j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153700j:plain

笹目川にオオバンの群れ

 

f:id:tomlin:20161223153712j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153715j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153720j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153727j:plain

 

f:id:tomlin:20161223153757j:plain

芦原橋から上流方向

 

f:id:tomlin:20161223153853j:plain

 

f:id:tomlin:20161223154036j:plain

 

f:id:tomlin:20161223154101j:plain

 

f:id:tomlin:20161223160554j:plain

小堤橋から下流方向宮前橋

 

f:id:tomlin:20161223160601j:plain

 

f:id:tomlin:20161223160722j:plain

(肉眼では)なんとも強烈な光

 

f:id:tomlin:20161223162844j:plain

夕方の西空。左下は北戸田駅ホーム。今日最後の外出。日没が近づく頃、気温が急低下。年の瀬らしくなった。

 

f:id:tomlin:20161223163237j:plain

池ノ尻橋から下流方向(南)の空

 

f:id:tomlin:20161223170258j:plain

暗闇迫るスーパーマーケット。番号の付された駐輪場なら素数に停めたいのに、祝日の今日は大盛況。低い駐輪機と高いものとが交互に並んでいるので、誰もが低い奇数番を選ぶ。今日停めたのは83番。23番目の素数だ。

画像中央の小さな光点が金星。

 

Part 1 に戻る