読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年12月26日(月) 曇天 荒川河口ルーティン Part 1/2 往路編

317963

 

 

f:id:tomlin:20161226110219j:plain

荒川放水路への入り口

 

f:id:tomlin:20161226110440j:plain

 

f:id:tomlin:20161226110553j:plain

 

f:id:tomlin:20161226110906j:plain

今日は堤防上のルートを選択。 ほぼ無風、気温は低めながら寒くない程度。良いコンディションだ。

 

f:id:tomlin:20161226112527j:plain

冬枯れの荒川風景

 

f:id:tomlin:20161226112702j:plain

新河岸川としては大きめは船が回頭中

 

f:id:tomlin:20161226112750j:plain

堤防上に新たな路面標示。ほかにも21R、22Rが。

 

f:id:tomlin:20161226115803j:plain

この工事は、まだ続いている。

 

f:id:tomlin:20161226121346j:plain

 荒川ロックゲート

 

f:id:tomlin:20161226121356j:plain

 

f:id:tomlin:20161226121453j:plain

オオバンの群れ

 

f:id:tomlin:20161226121504j:plain

 

f:id:tomlin:20161226121512j:plain

 

f:id:tomlin:20161226122538j:plain

 

f:id:tomlin:20161226122552j:plain

ここも冬枯れの0kmポスト

 

f:id:tomlin:20161226122849j:plain

今日のTN号

 

f:id:tomlin:20161226122857j:plain

 

f:id:tomlin:20161226122922j:plain

風の塔は見えない

 

f:id:tomlin:20161226122946j:plain

 

f:id:tomlin:20161226123004j:plain

 

f:id:tomlin:20161226130816j:plain

 

 今日、右岸突端部で出会ったのは75歳の人の良さそうな男性。65歳から自転車に乗り始めて10年、今でもアンカーのロードバイクで80kmを走るそうだ。

 歳をとるということは、昨日できたことが今日できなくなるという状況が普通なのだけれど、ロードバイクは昨日より今日のほうが速く遠くまで行けるようになったりするものだ。

 

Part 2/2へ