読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年1月13日(金)ルート探索とBW号10000km通過

318466

 

f:id:tomlin:20170113104816j:plain

今日は、利根川に架かる境橋までのルート探索。

 

f:id:tomlin:20170113110128j:plain

3ルート、厳密には一部が重複する4ルートあって、昨日のうちにグーグルストリートビューで下調べは済ませてある。今日は最南ルート。これが後に災難ルートになることは、まだ知る由もない。

 

f:id:tomlin:20170113111658j:plain

 

f:id:tomlin:20170113115108j:plain

道幅の狭さ、交通量の多さ、突然の工事区間、その迂回とミスコースなどのために2時間近く走って(停まって)、13kmしか進んでいない。仕方がないので、大まわりして緑のヘルシーロードに出て、もうひとつ北のルートに向かうことに。

 

f:id:tomlin:20170113115429j:plain

 

f:id:tomlin:20170113120026j:plain

このまま走っていくと40kmくらいで利根大堰に出る。

 

f:id:tomlin:20170113120032j:plain

 

f:id:tomlin:20170113120035j:plain

この後、北春日部を目指して岩槻方面に向かったものの、このルートも状況が良くなかったので、中浦和に戻った。画像がないのは、走るのに精一杯で余裕がなかったから。

 

f:id:tomlin:20170113132920j:plain

 

f:id:tomlin:20170113134510j:plain

笹目川、中央橋から上流方向。

早く帰宅したので、TN号に新しいセラ・ロイヤルのサドルを装着して、テスト走行を繰り返した。一般的なフラット・サドル。

 

f:id:tomlin:20170113162658j:plain

夕方になってからBW号で買い出し。今日の買い出しは特別。それはBW号の10000km通過が迫っているから。

 

f:id:tomlin:20170113162817j:plain

こんな色になっているのは地平線ちかくだけ。少し上を仰げば紺色の空。

 

f:id:tomlin:20170113163357j:plain

 

f:id:tomlin:20170113163422j:plain

 

f:id:tomlin:20170113163433j:plain

 

f:id:tomlin:20170113163508j:plain

 

f:id:tomlin:20170113163704j:plain

 

f:id:tomlin:20170113163820j:plain

 

f:id:tomlin:20170113170050j:plain

帰路、笹目川は満潮。

 

f:id:tomlin:20170113170116j:plain

今日はカモたちが多い。

 

f:id:tomlin:20170113170135j:plain

 

f:id:tomlin:20170113180054j:plain

まず、9999kmでサイコンを撮影。

 

f:id:tomlin:20170113180240j:plain

作曲工房付近で10000km通過。以後、オドメーター(積算距離計)では0.1kmの位が表示されなくなる。

 

f:id:tomlin:20170113180200j:plain

高い精度で通過地点を検出するために、9600.00km時に距離計をリセットしておいた。だから、9999kmの画像は999.99kmのときのもの。

 

f:id:tomlin:20170113172146j:plain

 

夜、映画「オブリビオン」を鑑賞。テレビが55インチになってからホームシアターっぽくなって、オブリビオンのようなビジュアルにこだわった映画を観るのが楽しくなった。久しぶりのSFテイストに溢れたストーリーと映像。お薦めの一作。