読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年2月22日(水)南風 荒川河口 変則ルーティン Part 1

319413

 

 南風が強まるのは午後になってからという予報だったので(私の勝手な解釈で、気象情報に過失はありません)、堺橋ルート探索ではなく、再び荒川河口へ向かった。

 

f:id:tomlin:20170222105057j:plain

戸田橋スイッチ、ぱちん!

 

f:id:tomlin:20170222105337j:plain

南風が強めで、ちょっと心配になる。

 

f:id:tomlin:20170222105708j:plain

荒川右岸CRに入ってしまえば迷いはない。

 

f:id:tomlin:20170222111236j:plain

ガンガン回す。トンちゃん(TN号)もガンガン走る。

 

f:id:tomlin:20170222111342j:plain

吹き流しは千切れそうになって真南を向く。

 

f:id:tomlin:20170222111435j:plain

岩淵水門のレゾンデートル

 

f:id:tomlin:20170222115449j:plain

木根川橋で左岸に移る。目的は東四ツ木避難橋を再度確認するため。

 

f:id:tomlin:20170222115457j:plain

1969年に架橋された木根川橋は、鉄道橋に多いワーレントラス橋。さだまさしさんの歌に「木根川橋」というのがあって、ここを渡るのは聖地巡礼という人もいることだろう。

 

f:id:tomlin:20170222115800j:plain

やや、視覚探偵 日暮旅人のロケ現場は東四つ木橋ではなくて、堀切避難橋だったかも。録画していないので確信は持てないけれど、堀切避難橋の印象が強い。

 

f:id:tomlin:20170222120029j:plain

 

f:id:tomlin:20170222120033j:plain

 

f:id:tomlin:20170222120223j:plain

 

f:id:tomlin:20170222120456j:plain

中川に架かる上平井橋。手前は綾瀬川

 

f:id:tomlin:20170222121054j:plain

荒川河口から6.0kmにある平井大橋上流側歩道で右岸CRに戻る。

 

f:id:tomlin:20170222121057j:plain

これは荒川左岸川から上流方向

 

f:id:tomlin:20170222121114j:plain

 

f:id:tomlin:20170222122550j:plain

荒川ロックゲート

 

f:id:tomlin:20170222123414j:plain

寂寞とした風景に立つ0キロポスト

 

f:id:tomlin:20170222123823j:plain

ACR右岸荒川河口突端部到達。今日は風の塔の模様まで見えた。

 

f:id:tomlin:20170222123843j:plain

コンテナ船

 

f:id:tomlin:20170222123910j:plain

これも

 

f:id:tomlin:20170222123931j:plain

葛西臨海公園の「ダイヤと花のの大観覧車」。回転輪直径122m、地上高135m。そんな高い観覧車のゴンドラに、料金を支払って30分も閉じ込められるなんて怖すぎる。

 

f:id:tomlin:20170222123956j:plain

日曜日より30分早く出発したのに、こんなに遅くなってしまった。南風アゲインスト恐るべし。

 

f:id:tomlin:20170222124026j:plain

 

f:id:tomlin:20170222124038j:plain

 

f:id:tomlin:20170222124342j:plain

頑張って回したのに平均速度17.5km。

 

f:id:tomlin:20170222125152j:plain

新砂大橋上流側のいつもの場所でランチ。カロリーメイト2本は、もう食べてしまったので写っていない。しめて1000キロカロリー。もちろん完食。右端のサラダせんべいは「レモン味」で、これがなかなかイケる。

 

f:id:tomlin:20170222125200j:plain

すると、フルカーボンディスクホイールのマラソン用車椅子が通過。たぶんTN号より速い。東京マラソンの選手かも知れない。

 

f:id:tomlin:20170222125248j:plain

冷たい南風が吹いているので、体温を保つためにTULTEXのモバイルアウターを羽織る。風をシャットアウトするタイプで暖かい。付属のポシェットに入れると、サイクルウィンドブレーカーの2倍位の大きさに収まる。サイクル用品以外では優秀なほうだと思う。シマホで2980円。安い!

 

f:id:tomlin:20170222125932j:plain

味の素のゼリードリンク。ちょっと美味しい。

 

f:id:tomlin:20170222130004j:plain

出発時よりは暖かくなったけれど、動かずにいると寒い。

 

f:id:tomlin:20170222130445j:plain

ワーレントラス橋の東京メトロ東西線斜張橋新砂大橋

 

f:id:tomlin:20170222130553j:plain

今日のTN号。トップチューブバッグが大きい。

 

Part 2へ