読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年3月1日(水)荒川放水路、全ての橋を渡れ。そしてBW号は10400km通過。Part 1

319621

 

 

f:id:tomlin:20170301104921j:plain

スイッチオン

 

f:id:tomlin:20170301105214j:plain

予報では午前が晴れ、午後から曇りだったのに、実際には、その逆になった。

 

f:id:tomlin:20170301105529j:plain

右岸はガラガラ

 

f:id:tomlin:20170301110713j:plain

岩淵水門上流側のバーベキュースペースが工事に入るらしい。

 

f:id:tomlin:20170301112855j:plain

東尾久線 42番鉄塔 66kv 2回線

 

f:id:tomlin:20170301112838j:plain

この後、東尾久線は隅田川を渡り、43番鉄塔を経て尾久変電所に接続。

 

f:id:tomlin:20170301113232j:plain

西新井橋を渡るために右岸堤防に登る(途中)。

 

f:id:tomlin:20170301113355j:plain

上流側歩道。河口を目指すなら下流側歩道を走るべきだけれど、この橋をアンダーパスしたいので、わざわざこのルートを走る。

 

f:id:tomlin:20170301113458j:plain

上流側

 

f:id:tomlin:20170301113513j:plain

上流側をズーム。日暮里 - 舎人ライナー橋梁と、そのすぐ奥の低い橋が扇大橋。

 

f:id:tomlin:20170301113730j:plain

西新井橋上流側から展望を降りて、左岸CRでアンダーパスする。

 

f:id:tomlin:20170301114913j:plain

綾瀬水門は今月17日まで工事。しかし通行可。

 

f:id:tomlin:20170301115315j:plain

左側に綾瀬川、黄色い橋は堀切避難橋。中央右の鉄塔は墨田線18番。

 

f:id:tomlin:20170301115937j:plain

かつしかハープ橋

 

f:id:tomlin:20170301120149j:plain

振り返って東四つ木避難橋

 

f:id:tomlin:20170301120208j:plain

 

f:id:tomlin:20170301120227j:plain

上平井水門

 

f:id:tomlin:20170301121148j:plain

小松川橋で右岸に戻る

 

f:id:tomlin:20170301121159j:plain

渡り始めてすぐの上流側。

 

f:id:tomlin:20170301121310j:plain

橋の中央付近から上流側

 

f:id:tomlin:20170301121321j:plain

20倍ズームでハープ橋

 

f:id:tomlin:20170301121456j:plain

渡り終えて、振り返ってレリーズした小松川橋。

 

f:id:tomlin:20170301122208j:plain

荒川ロックゲート。このあたりから海風が強くなる。

 

f:id:tomlin:20170301123017j:plain

お約束の0キロポスト

 

f:id:tomlin:20170301123339j:plain

突端部到達。海風(ここでは南風)が強い。

 

f:id:tomlin:20170301123503j:plain

今日は視程が低く、風の塔がやっと見える程度。

 

f:id:tomlin:20170301140229j:plain

おにぎりもカロリーメイトもエナジーゼリーも食べたけれど、今日はスポーツようかんが効く。

 

f:id:tomlin:20170301140555j:plain

 

f:id:tomlin:20170301141759j:plain

干潮時間帯の荒川放水路。右岸側の河床が干潟のようになっている。

 

f:id:tomlin:20170301141813j:plain

よく晴れてきた。

 

f:id:tomlin:20170301141816j:plain

帰路は船堀橋を渡る。

 

Part 2へ