読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年4月16日(日)霞ヶ浦 ルート探索 鬼怒川 豊水橋(とよみずばし)まで Part 3/3

320656

 

 

f:id:tomlin:20170416210712j:plain

水海道と書いて「みつかいどう」と読む。あまりに当たり前に読んでいたので、これが難読地名であることに気づかなかった。

 

f:id:tomlin:20170416210713j:plain

 

f:id:tomlin:20170416210714j:plain

また風が強くなってきた。

 

f:id:tomlin:20170416210715j:plain

左側(南側)から強風が吹きまくっている。

 

f:id:tomlin:20170416210716j:plain

坂東市に戻ってきた。左側は利根川水門。

 

f:id:tomlin:20170416210717j:plain

これが利根川の別流。

 

f:id:tomlin:20170416210718j:plain

利根川本流、下流方向。

 

f:id:tomlin:20170416210719j:plain

芽吹大橋を茨城県側から千葉県側に渡る。

 

f:id:tomlin:20170416210720j:plain

今度は向かい風だ。厳しいぞ。

 

f:id:tomlin:20170416210721j:plain

江戸川

 

f:id:tomlin:20170416210722j:plain

千葉県に戻った。

 

f:id:tomlin:20170416210723j:plain

中川、下流方向。

 

f:id:tomlin:20170416210724j:plain

大落古利根川

 

f:id:tomlin:20170416210725j:plain

ドンキの驚安堂。凄いネーミングだ。

 

f:id:tomlin:20170416210726j:plain

新方(にいがた)川、下流方向。

 

f:id:tomlin:20170416210727j:plain

今日は鯉のぼりも良く泳ぐ。

 

f:id:tomlin:20170416210728j:plain

元荒川

 

f:id:tomlin:20170416210729j:plain

元荒川を渡る、東武鉄道スカイツリーライン。

 

f:id:tomlin:20170416210730j:plain

武蔵野線アンダーパス

 

f:id:tomlin:20170416210731j:plain

綾瀬川

 

f:id:tomlin:20170416210732j:plain

一週間前なら桜の見頃だったことだろう。

 

f:id:tomlin:20170416210733j:plain

これから、この断層崖を登る。

 

f:id:tomlin:20170416210734j:plain

芝川、下流方向。

 この後、段差に乗り損ねて落車。左肩と左膝に擦過傷。怪我は大したことはなかったのだけれど、TN号のフロントホイールから異音。ただちに、TN号の実家に進路を取った。

 店に持ち込むと、マスターがあっという間に異音を取り除いて「リフレクターが外れかけて共振していただけ」と教えてくれた。要するに問題なし。ただし、バーテープの傷が深かったので、ボントレガーの純正品を購入。夕食の支度はカミさんに頼むことになりそうだ。

 店に立ち寄ったため、図らずも今日の走行距離は100kmを超えた。折り返した豊水橋東詰は45km地点だった。

 

f:id:tomlin:20170416210735j:plain

いつもの笹目川

 

f:id:tomlin:20170416210736j:plain

 

f:id:tomlin:20170416210737j:plain

いつもの谷口公園

 

f:id:tomlin:20170416210738j:plain

 

f:id:tomlin:20170416210739j:plain

 

f:id:tomlin:20170416210740j:plain

日没後の西空

 

Part 1/3へ戻る

 

Part 2/3 へ戻る