読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年5月5日(金)2017年5月5日(金)荒川河口1.5往復100kmトレーニング Part 2/3

321048

 

 

f:id:tomlin:20170505223815j:plain

右岸堤防上のバーベキュースペース

 

f:id:tomlin:20170505223816j:plain

小松川橋で左岸に

 

f:id:tomlin:20170505223817j:plain

上流側の眺め

 

f:id:tomlin:20170505223818j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223819j:plain

小松川橋から左岸CR(中川との背割堤)に入ると、すぐに江戸川競艇場

 

f:id:tomlin:20170505223820j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223821j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223822j:plain

あと100mでTN号が10000km地点を通過する。

 

f:id:tomlin:20170505223823j:plain

10000km通過。

 

f:id:tomlin:20170505223824j:plain

通過地点は西新井橋左岸上流側すぐ。これは南方向。

 

f:id:tomlin:20170505223825j:plain

西方向(荒川上流側)

 

f:id:tomlin:20170505223826j:plain

北方向

 

f:id:tomlin:20170505223827j:plain

東(荒川下流)方向

 

f:id:tomlin:20170505223828j:plain

鹿浜橋で右岸に戻る。

 

f:id:tomlin:20170505223829j:plain

本来ならば、このまま帰宅するのだけれど、あまりトレーニングになっていないような気がしたので、再び河口を目指して強めの南風に向かって走った。

 

f:id:tomlin:20170505223830j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223831j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223832j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223833j:plain

墨田水門手前。

 

f:id:tomlin:20170505223834j:plain

首都高速6号向島線の日陰でエナジーチャージ

 

f:id:tomlin:20170505223835j:plain

墨田水門

 

f:id:tomlin:20170505223836j:plain

ローディの大先輩たち。この歳になるまで走りたい。

 

f:id:tomlin:20170505223837j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223838j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223839j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223840j:plain

平井大橋で左岸に移る

 

f:id:tomlin:20170505223841j:plain

 

f:id:tomlin:20170505223842j:plain

 

Part 3/3へ