野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年10月11日(水) 霧の荒川 久下橋 周回ライド Part 4/4

 

 

f:id:tomlin:20171011215123j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215124j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215125j:plain

ホンダエアポート

往路は、ほぼ無風だったのに、復路はアゲインスト。トレーニングのチャンスだ、と自らを励ましてみる。

 

f:id:tomlin:20171011215126j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215127j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215128j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215129j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215130j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215131j:plain

いろいろな種類のドングリが一箇所に落ちている。ドングリマニア垂涎のポイント。

 

f:id:tomlin:20171011215132j:plain

バケツ10杯くらい拾えそうだ。

 

f:id:tomlin:20171011215135j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215136j:plain

往路では、まだキチンとした家だったのに、復路では解体が進んでいた。

 

f:id:tomlin:20171011215137j:plain

気持ち良すぎる以外の言葉が思いつかない

 

f:id:tomlin:20171011215138j:plain

移動養蜂だろうか。

 

f:id:tomlin:20171011234737j:plain

ツル植物に纏わりつかれた樹々

 

f:id:tomlin:20171011215139j:plain

上江(かみごう)橋。この先で上江橋に駆け上り、左岸に向かう。

 

f:id:tomlin:20171011215140j:plain

今日最後の補給は、50歳以上推奨のファインケア バナナ味。若い人にとっては、銅の含有量が多すぎる。

 

f:id:tomlin:20171011215141j:plain

上江橋から下流方向。荒川と入間川の合流点。

 

f:id:tomlin:20171011215142j:plain

荒川左岸堤防上からの、さいたま新都心の眺め。

 

f:id:tomlin:20171011215143j:plain

新宿の副都心は全く見えない

 

f:id:tomlin:20171011215144j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215145j:plain

間もなく治水橋

 

f:id:tomlin:20171011215146j:plain

最後の画像は、治水橋を過ぎて、樹々のトンネルの手前。

今日のライドは106km。

 

 

Part 1/4に戻る

 

Part 2/4 に戻る

 

Part 3/4 に戻る