野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2018年7月19日(木)猛暑まだまだ続く

 

 午前中には作曲工房20年目のメンテンナンス打ち合わせ。屋上の防水工事、トイレのリニューアルなど盛りだくさん。

 

f:id:tomlin:20180719234211j:plain

昨日の生活リズム。ペガサス121回達成。

 

f:id:tomlin:20180719234212j:plain

午後のレッスンを終えて水汲みと買い出しに。16時を過ぎても外気温度計が35度を指していた。

 

f:id:tomlin:20180719234213j:plain

 

f:id:tomlin:20180719234214j:plain

焼き米坂の最後の緩斜面

 

f:id:tomlin:20180719234215j:plain

これは帰路

 

f:id:tomlin:20180719234216j:plain

 

 

 台風第10号(アンピル)発生。沖縄のすぐ南で発生したので、明日には沖縄に接近する予報。

気象庁台風情報

 

 

 

2018年7月18日(水)猛暑 荒川河口ルーティン 72.55km

 

 どこもかしこも猛暑予想。

 気象情報では、原則運動禁止と呼びかけているけれど、たとえばアメリカ西部横断レースは気温が50度に達するネヴァダ州の砂漠地帯を含む1493km、獲得高度17043mを92時間以内にゴールしなければならない自転車イベント。

 それに比べれば最高気温40度、距離70km、獲得高度600mなど幼稚園児のかけっこのようなものだ。

 ただし、恒常性(ホメオスタシス)の維持を侮ってはならない。血液中の電解質濃度を常に一定に保つようなスキルは必要だ。

 

f:id:tomlin:20180718220800j:plain

午前10時出発。前谷公園の木陰の気温は35.2度。

 

f:id:tomlin:20180718220801j:plain

 

f:id:tomlin:20180718220802j:plain

満潮 菖蒲川

 

f:id:tomlin:20180718220803j:plain

戸田漕艇場

 

f:id:tomlin:20180718220804j:plain

これはエイト艇。8人の漕手に舵手を加えた9名が乗る(はず)。もっとも大きなボート。

 

f:id:tomlin:20180718220805j:plain

荒川左岸堤防上から見た、戸田橋北詰交差点。

 

f:id:tomlin:20180718220806j:plain

戸田橋下流側の左岸堤防から眺めた荒川水面

 

f:id:tomlin:20180718220807j:plain

気温は36.8度。風は穏やか。海風に期待。

 

f:id:tomlin:20180718220808j:plain

JR東北本線荒川橋梁の美しい曲弦トラス

 

f:id:tomlin:20180718220809j:plain

R122が走る新荒川大橋下のCRを日陰を選んで走る

 

f:id:tomlin:20180718220810j:plain

環七が走る鹿浜橋

 

f:id:tomlin:20180718220811j:plain

今日の荒川左岸は、ほぼ貸し切り状態。

 

f:id:tomlin:20180718220812j:plain

荒川区花火大会の準備が進んでいた。

 

f:id:tomlin:20180718220813j:plain

今日、唯一使われていたサッカー場

 

f:id:tomlin:20180718220814j:plain

堀切菖蒲水門。南風が吹いてきて涼しく感じられるようになってきた。

 

f:id:tomlin:20180718220815j:plain

堀切避難橋

 

f:id:tomlin:20180718220816j:plain

上平井水門

 

f:id:tomlin:20180718220817j:plain

海風が届くようになって、気温が33.8度まで下がった。内陸部の熊谷あたりでは40度近くの暑さになっていることだろう。

 

f:id:tomlin:20180718220818j:plain

海風が吹いてくる方向

 

f:id:tomlin:20180718220819j:plain

 

f:id:tomlin:20180718220820j:plain

江戸川競艇は今日も休み

 

f:id:tomlin:20180718220821j:plain

都営新宿線をアンダーパスすると、荒川河口は近い。

 

f:id:tomlin:20180718220822j:plain

中環神殿

 

f:id:tomlin:20180718220823j:plain

気温32.2度、風速5-7m/s。涼しくて快適。

 

f:id:tomlin:20180718220824j:plain

第一三共製薬の工場排水が再開されていた。

 

f:id:tomlin:20180718220825j:plain

泡立つ廃水が数百メートルも続く、というようなことは、なくなった。

 

f:id:tomlin:20180718220826j:plain

路面のアンカーボルトを注意喚起するオレンジ色のリング。これは、ひとつひとつペンキ職人がフリーハンドで描いている。

 

f:id:tomlin:20180718220827j:plain

葛西橋から上流方向

 

f:id:tomlin:20180718220828j:plain

今日は視程が悪く、風の塔は全く見えない。

 

f:id:tomlin:20180718220829j:plain

荒川河口橋

 

f:id:tomlin:20180718220830j:plain

葛西臨海公園方向

 

f:id:tomlin:20180718220831j:plain

 

f:id:tomlin:20180718220832j:plain

 

f:id:tomlin:20180718220833j:plain

フォローの風に乗って、ぐんぐん走る。

 

f:id:tomlin:20180718220834j:plain

荒川ロックゲート

 

f:id:tomlin:20180718220835j:plain

すっかり恒例となった、東大島駅の自販機巡り。

 

f:id:tomlin:20180718220836j:plain

今日はすっきりしたトマトが売り切れていなかった。

 

f:id:tomlin:20180718220837j:plain

 

f:id:tomlin:20180718220838j:plain

船堀橋で左岸に戻った

 

f:id:tomlin:20180718220839j:plain

快調に走る

 

f:id:tomlin:20180718220840j:plain

上平井水門上流側の、綾瀬川(左)と中川の合流点。

 

f:id:tomlin:20180718220841j:plain

あっという間に芝川水門通過。

 

f:id:tomlin:20180718220842j:plain

気温37.6度。今日のライドの最高気温。

 

f:id:tomlin:20180718220843j:plain

新荒川大橋。空には薄雲が広がっているのに気温が高い。

 

f:id:tomlin:20180718220844j:plain

笹目橋直前の自販機。今日2回目のトマト補給。

 

f:id:tomlin:20180718220845j:plain

早瀬第一地下道を通るとGPSが切れてサイコンと距離の誤差が大きくなるので、引き返して笹目川沿いに帰宅することに。

 

f:id:tomlin:20180718220846j:plain

自販機のとなりに、こんな石碑があることに今日気づいた。なんとも迂闊だった。

 

f:id:tomlin:20180718220847j:plain

橋がなければ渡しが必要なのは当然のこと。

猛暑ではあったけれど、無事に帰宅。脱塩気味だったので、ラーメンを作ってスープを飲み干した。効果てきめん、身体が楽になった。

 

f:id:tomlin:20180718220848j:plain

いつもならBW号に乗り換えて水汲みなのだけれど、シャワーを浴びたばかりなのに汗びっしょりになるのは嫌だったので、ユードラで水汲みと買い出しに。

 

f:id:tomlin:20180718220849j:plain

1階から3階まで上がってくると店内の温度が急上昇して40度以上になる。

 

 

 

 

2018年7月17日(火)

 

 朝8時過ぎには30度を超え、猛暑感たっぷり。

 モリアキ翁99歳の朝食を終えてから、iPhoneの契約プラン変更のために武蔵浦和に。機能性繊維のウェアで固めたTN号でのライドと違って、普段着とBW号の組み合わせは灼熱の別世界だ。

 

f:id:tomlin:20180717225903j:plain

少しでも日陰があるルートを選ぶ

 

f:id:tomlin:20180717225904j:plain

こんなに僅かな日陰も貴重

 

f:id:tomlin:20180717225905j:plain

これは帰路。笹目川沿いを走る。

 

f:id:tomlin:20180717225906j:plain

笹目川

 

f:id:tomlin:20180717225907j:plain

午後1時に34.5度

 

f:id:tomlin:20180717225908j:plain

午後3時の実測値、38.0度。

 

f:id:tomlin:20180717225909j:plain

水汲みと買い出しは17時過ぎ。

 

 

2018年7月16日(月)各地で熱帯夜と猛暑日続く

 

 今日はカミさんの父親、つまり私の義理の父の命日だったので、カミさんの実家を訪ねた。

 義理の母は90歳。元気いっぱいだ。

 

f:id:tomlin:20180716222449j:plain

家も道路も燃え上がる寸前というくらいの暑さ。

 

f:id:tomlin:20180716222450j:plain

カミさんの実家からの帰りに立ち寄ったスーパーの屋上駐車場。暑すぎて、ダリの時計のように車がトロリと融けそうだ(まさか!)。

 

f:id:tomlin:20180716222451j:plain

日が暮れても32度。

 

f:id:tomlin:20180716222452j:plain

ひときわ輝く雲

 

f:id:tomlin:20180716222453j:plain

中潮、あと1時間で満潮となる笹目川。

 

f:id:tomlin:20180716222454j:plain

北戸田駅東口に復活した公衆電話ボックス。なぜか目立たないところにひっそりと佇んでいる。そもそも、公衆電話の撤去は、移動電話を持たない人たちを江戸時代に戻してしまう。

 

f:id:tomlin:20180716222455j:plain

春先に咲くボケが真夏に開花。

 

 

 

 

 

2018年7月15日(日)猛暑 荒川河口ルーティン 73.37km Part 1/2

 

 

f:id:tomlin:20180715222243j:plain

今日は家事に手間取ったので、出発は11時を過ぎてしまった。すでに34.1度。

 

f:id:tomlin:20180715222244j:plain

いつもの前谷公園 桜並木

 

f:id:tomlin:20180715222245j:plain

戸田漕艇場 エイトが戻ってきた。

 

f:id:tomlin:20180715222246j:plain

荒川左岸堤防を登るスロープ。堤防上に出たら、すぐに河川敷に下り、戸田橋をアンダーパス。その後、再び堤防上に上がって山嶺水門を越えるのがいつものルート。

 

f:id:tomlin:20180715222247j:plain

山嶺水門上流の荒川

 

f:id:tomlin:20180715222248j:plain

あっという間に35.7度

 

f:id:tomlin:20180715222249j:plain

今日から加わった塩レモンこんにゃくゼリー電解質タブレット1個には食塩0.1gが含まれていることが多いけれど、このゼリーには0.2g。

 

f:id:tomlin:20180715222250j:plain

上流側絡みたJR東北線荒川橋梁(貨物線)。6連曲弦ワーレントラスが美しい(京浜東北線は平行ワーレントラス)。

 

f:id:tomlin:20180715222251j:plain

乗り鉄系の方のために、京浜東北線側面展望動画と、前面展望動画をリンク。

側面展望動画(川口駅から赤羽駅まで)

前面展望動画(同)

 

f:id:tomlin:20180715222252j:plain

新荒川大橋を渡ったことがない方のために、東京方面から埼玉側への渡橋動画をリンク

国道122号 下り 新荒川大橋

 

f:id:tomlin:20180715222253j:plain

振り返って芝川水門

 

f:id:tomlin:20180715222254j:plain

扇大橋(尾久橋通り)と、そのすぐ下流側にある日暮里 - 舎人ライナー 荒川放水路橋梁。舎人ライナーは「ゆりかもめ」と同じ新交通システム

 

f:id:tomlin:20180715222255j:plain

猛暑でも少年サッカーは全力

 

f:id:tomlin:20180715222256j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222257j:plain

第10回 UP RUN葛飾区荒川河川敷堀切マラソン大会が行われていた。気温が高く、出場選手には厳しいコンディション。

 

f:id:tomlin:20180715222258j:plain

上平井水門

 

f:id:tomlin:20180715222259j:plain

海風が強く、気温も少し下がっている。

 

f:id:tomlin:20180715222300j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222301j:plain

首都高速中央環状線が荒川左岸堤防上を走っている。ランナーもローディも日陰を走れるので助かる。

 

f:id:tomlin:20180715222302j:plain

日曜日なのに、江戸川競艇は休催日。

 

f:id:tomlin:20180715222303j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222304j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222305j:plain

葛西橋中央付近から上流方向

 

f:id:tomlin:20180715222306j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222307j:plain

江東線89番鉄塔 275kv 2回線

 

f:id:tomlin:20180715222308j:plain

左から南小松川線4番鉄塔 154kv 2回線、葛西水再生センター線3番鉄塔 66kv 2回線。

 

f:id:tomlin:20180715222309j:plain

右岸終端部から見たアクアライン風の塔

 

f:id:tomlin:20180715222310j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222311j:plain

荒川河口橋(首都高速湾岸線が走る荒川湾岸橋を挟んで国道357号線の上下線がある)、その奥に見えるアーチはJR京葉線荒川橋梁。

 

f:id:tomlin:20180715222312j:plain

 

 

 > Part 2/2へ進む

 

 

 

 

2018年7月15日(日)猛暑 荒川河口ルーティン 73.37km Part 2/2

 

 

f:id:tomlin:20180715222313j:plain

帰路の最初のミッションは、さらっとを補給。

 

f:id:tomlin:20180715222314j:plain

船堀橋

 

f:id:tomlin:20180715222315j:plain

小松川千本桜のバーベキュー場が賑わっていた

 

f:id:tomlin:20180715222316j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222317j:plain

船堀橋を渡って左岸に戻った

 

f:id:tomlin:20180715222318j:plain

海風が強い

 

f:id:tomlin:20180715222319j:plain

船堀橋左岸側から上流方向

 

f:id:tomlin:20180715222320j:plain

午後になって、中環の影が狭くなってきた。

 

f:id:tomlin:20180715222321j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222322j:plain

荒川左岸堤防に接する東武スカイツリーライン小菅駅

 

f:id:tomlin:20180715222323j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222324j:plain

東京拘置所に最も近い駅

 

f:id:tomlin:20180715222325j:plain

日暮里 − 舎人ライナーを見上げて撮影。右下は扇大橋。

 

f:id:tomlin:20180715222326j:plain

今日の最高気温(城南製鋼所前で)

 

f:id:tomlin:20180715222327j:plain

城南製鋼所

 

f:id:tomlin:20180715222328j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222329j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222330j:plain

対岸方向をズーム

 

f:id:tomlin:20180715222331j:plain

新宿副都心

 

f:id:tomlin:20180715222332j:plain

戸田橋上流側。ボート競技の選手たち。

 

f:id:tomlin:20180715222333j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222334j:plain

笹目川水門

 

f:id:tomlin:20180715222335j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222336j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222337j:plain

笹目川

 

f:id:tomlin:20180715222338j:plain

帰宅後、BW号に乗り換えて夕食の買い出し。

 

f:id:tomlin:20180715222339j:plain

帰宅する頃には、すっかり夕陽になった太陽。

 

f:id:tomlin:20180715222340j:plain

 

f:id:tomlin:20180715222341j:plain

中潮、まもなく満潮の笹目川。

 

f:id:tomlin:20180715222342j:plain

 

 

 

Part 1/2 に戻る

 

 

 

 

2018年7月14日(土)レッスン集中日

 

 

f:id:tomlin:20180714232732j:plain

昨日の生活リズム。ペガサスタイプ121回達成。

 

f:id:tomlin:20180714232733j:plain

BW号14000km通過。

 

f:id:tomlin:20180714232734j:plain

通過したのはR298の北側、

 

f:id:tomlin:20180714232735j:plain

旧街道のこんなところ。

 

f:id:tomlin:20180714232736j:plain

17時を過ぎても、まだ34度超え。

 

f:id:tomlin:20180714232737j:plain

水汲みを終え、長い坂道を下る。

 

f:id:tomlin:20180714232738j:plain

土曜日の夕方はR17が混み合っているので、排ガスを避けて裏道を走る。

 

f:id:tomlin:20180714232739j:plain

今日最後の買い出し

 

f:id:tomlin:20180714232740j:plain

 

f:id:tomlin:20180714232741j:plain

笹目川は今日も大潮、満潮。