読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年1月14日(土)なまずのぽん吉、引っ越し。

318493

 

 半年くらいの間、我が家にナマズが暮らしていた。“海” のわがままで気まぐれな相棒で、英名がCatfish。これはもう「ぽん吉」と呼ぶしかない。

 

f:id:tomlin:20170114154113j:plain

この保温ケースの中に “ぽん吉” がいて、今日、我が家から神奈川県に引っ越す。

 

f:id:tomlin:20170114154610j:plain

“海” のクルマはスポーツカーなので、引っ越しはユードラで。

 

f:id:tomlin:20170114170736j:plain

昼過ぎには曇って、雪もちらついたようだけれど、夕方には青空が覗くようになった。今日はレッスン集中日だったので、これから買い出し。だというのに寒い。

 

f:id:tomlin:20170114171125j:plain

最初に水汲み。防寒には充分な配慮をしたつもりだったのに、選択したグローブの耐寒性が不足。今まで一度も寒さを感じたことがないものを選んだのだけれど、それを超える寒さだった。

 

f:id:tomlin:20170114171520j:plain

12月上旬に比べて日没が30分近く遅くなった。今日の常用薄明(市民薄明)の終わりは17時18分。

 

f:id:tomlin:20170114171701j:plain

 

f:id:tomlin:20170114171723j:plain

笹目川、芦原橋から下流方向。

 

f:id:tomlin:20170114171734j:plain

笹目川は満潮。

 

f:id:tomlin:20170114175430j:plain

帰宅して気温を確認すると2.0度。風が出てきたので、体感温度も下がってきた。これから近くの店に最後の食材を買いに行く。チョイスしたのはモーターバイクと供用できる防水、防雪機能をも合わせ持った重装備なグローブ。小指の先まで暖かかった。