読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年10月30日(日)Part 2 荒川CR左岸 糠田橋から荒川水管橋、大芦橋を渡るまで

316058

 

 

f:id:tomlin:20161030125016j:plain

糠田橋東詰近くの交差点

 

f:id:tomlin:20161030125232j:plain

糠田橋上流側、ACR左岸堤防上。

 

f:id:tomlin:20161030125427j:plain

武蔵水路の2つの水門。武蔵水路は利根川と荒川を結んで流れる(全長14.5km)。

 

f:id:tomlin:20161030125437j:plain

 

f:id:tomlin:20161030125700j:plain

冷たい風の中をぐんぐん北上する。

 

f:id:tomlin:20161030130227j:plain

素敵な休憩所。ここでエネルギー補給。

 

f:id:tomlin:20161030130700j:plain

複葉機が河川敷で離陸準備をしていたのでしばらく待ったけれど、飛ばないので先を急いた。

 

 

f:id:tomlin:20161030131358j:plain

コスモス畑。

 

f:id:tomlin:20161030131407j:plain

 

f:id:tomlin:20161030131411j:plain

なるほど、コスモス・フェスティバル。遠くに荒川水管橋。

 

f:id:tomlin:20161030131449j:plain

 

f:id:tomlin:20161030131502j:plain

 

f:id:tomlin:20161030131652j:plain

水管橋が近づいてきた。

 

f:id:tomlin:20161030131742j:plain

9月25日に、このあたりでシフトワイヤーが切れた。その後、すぐに堤防を降りたため、ここから先、大芦橋までは未走行区間

 

f:id:tomlin:20161030131825j:plain

 

f:id:tomlin:20161030131853j:plain

水管橋東端部

 

f:id:tomlin:20161030131901j:plain

 

f:id:tomlin:20161030131926j:plain

荒川水管橋は、どこから見ても美しい。

 

f:id:tomlin:20161030132003j:plain

 

f:id:tomlin:20161030132039j:plain

左岸68kポストを過ぎればすぐに大芦橋。大芦橋歩道は上流側にあるので、堤防を降りてアンダーパスする必要がある。というか、上流側に行くにはアンダーパスする以外方法はない。

 

f:id:tomlin:20161030132202j:plain

 

f:id:tomlin:20161030132253j:plain

アンダーパスすると久下橋に向かうCRに出る。

 

f:id:tomlin:20161030132258j:plain

後ろを振り返ると、大芦橋歩道入り口がある。

 

f:id:tomlin:20161030132339j:plain

大芦橋を渡る。

 

f:id:tomlin:20161030132731j:plain

渡り終えて右岸CRから眺めた大芦橋

 

f:id:tomlin:20161030132736j:plain

再び水管橋が近づいてくる。

 

f:id:tomlin:20161030132843j:plain

右岸68.4kポスト

 

f:id:tomlin:20161030133007j:plain

荒川水管橋 西端部

 

f:id:tomlin:20161030133017j:plain

この水管橋は日本一の長さ

 

Part 3 荒川右岸CRと吉見総合運動公園 管理棟など に続く