読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2016年11月20日(日)Part 1 午前編

316736

 

 

f:id:tomlin:20161120110533j:plain

彩湖東岸堤防上。川霧なのか、いつもの朝霞市街が見えない。

 

f:id:tomlin:20161120110610j:plain

朝霞水門がうっすらと見える。撮影地点からの直線距離1.85km。

 

f:id:tomlin:20161120110912j:plain

彩湖グリーンパークは、今日も賑わいそうだ。

 

f:id:tomlin:20161120111447j:plain

と、思ったらマラソン大会らしい。思ったとおり周回コースが閉鎖されていて、上流側へ抜けるにも階段を使って駐車場へ出るしかなかった。みんなロードバイクを担いで階段を歩く羽目に。先週のさいたま国際マラソンに続いて、連続ポカをやってしまった。

 

f:id:tomlin:20161120112101j:plain

さいたま市桜環境センターの煙突では見たことのない煙が。ところが、良く観察してみると、これは水蒸気らしい。今日は湿度が高いので煙突から出た水蒸気が冷やされで蒸気になった。

 

f:id:tomlin:20161120113416j:plain

昨日の雨で水たまりとなった羽根倉橋上流側ACR入り口

 

f:id:tomlin:20161120113507j:plain

秋ヶ瀬サーキットではカートのレース。みんな本気だ。恐ろしく速い。

 

f:id:tomlin:20161120113907j:plain

雨の翌日は樹々の枝がしなだれて、トンネル度が高い。

 

f:id:tomlin:20161120114611j:plain

水田ルートも霧の中

 

f:id:tomlin:20161120114631j:plain

うっすらと治水橋が見える。撮影位置から治水橋中央部までの距離は1.21km。

 

f:id:tomlin:20161120115857j:plain

重要な新情報。治水橋を過ぎて西遊馬公園サッカー場の手前で荒川左岸堤防に向かう道が通行止め。迂回路は下の画像のとおり。

 

f:id:tomlin:20161120115917j:plain

来年(2017年)3月31日まで迂回路を走ることになる。以下、迂回路の画像。

 

f:id:tomlin:20161120120115j:plain

まず直進

 

f:id:tomlin:20161120120151j:plain

それから→に従って右折

 

f:id:tomlin:20161120120235j:plain

ゴルフ場(大宮カントリークラブ)とサッカー場の間の道を進む

 

f:id:tomlin:20161120120310j:plain

そして、堤防上へ向かう道に。

 

f:id:tomlin:20161120120339j:plain

これは撮影モードのダイヤルが動いてしまって明るく飛んでしまった画像。下流側に戻るように進む。

 

f:id:tomlin:20161120120516j:plain

堤防から降りて、いつものルートに戻る。ここで時間切れ。今日はカミさんが風邪っぽいので、彼女の昼食を用意するために一時帰宅しなければならない。

 

f:id:tomlin:20161120123407j:plain

彩湖Gパークを通るのが面倒なので、一般道で帰る。ここは埼玉大学正門前。

 

f:id:tomlin:20161120123413j:plain

ここに通っていた頃は、ケヤキがまだ低かった。

 

f:id:tomlin:20161120125304j:plain

ここは埼京線中浦和駅武蔵浦和駅の間の桜並木。

 

f:id:tomlin:20161120125433j:plain

さいたま市トリエンナーレのサラリーマン涅槃像(本当のタイトルは知らない)。

 

f:id:tomlin:20161120130129j:plain

解体中の建物

 

Part 2 午後編 に続く