野村茎一作曲工房日記2

作曲家の野村茎一が日々の出来事を綴ります

2017年10月11日(水) 霧の荒川 久下橋 周回ライド Part 3/4

 

 

f:id:tomlin:20171011215054j:plain

とても楽しげ

 

f:id:tomlin:20171011215055j:plain

10月21日・22日に「鴻巣 コスモス・フェスティバル」が開かれるコスモス畑。

 

f:id:tomlin:20171011215056j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215057j:plain

遠く霞んでしまったけれど、コスモス畑。このあたり一帯で合計1200万本のコスモスが咲くらしい(すでに咲いているのか?)。

 

f:id:tomlin:20171011215058j:plain

南風の中、全力走行。一年前ならできなかった。

 

f:id:tomlin:20171011215059j:plain

 武蔵水路、荒川への合流点は、このすぐ先。

 

f:id:tomlin:20171011215100j:plain

気持ち良すぎる!

 

f:id:tomlin:20171011215101j:plain

短時間立ち止まって補給 。もうすぐ御成(おなり)橋。

 

f:id:tomlin:20171011215102j:plain

右へ降りて御成橋へ向かう。

 

f:id:tomlin:20171011215103j:plain

おもったより美味しいソイジョイの「ホワイト・マカダミア」。ただお腹が減っただけかも知れない。

 

f:id:tomlin:20171011215104j:plain

 ススキがざわざわと音を立てている。

 

f:id:tomlin:20171011215105j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215106j:plain

 62.0キロポストの上に太陽が少しだけ姿を見せた。

 

f:id:tomlin:20171011215107j:plain

この坂道を降りきったところにバリアがあるので、スピード注意。

 

f:id:tomlin:20171011215108j:plain

 振り返って御成橋

 

f:id:tomlin:20171011215109j:plain

秋の草が茂っている

 

f:id:tomlin:20171011215110j:plain

これは鴻巣の滝馬室氷川神社

 

f:id:tomlin:20171011215111j:plain

とても静かで神秘的

 

f:id:tomlin:20171011215112j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215114j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215115j:plain

 刈り取り前の稲。晴れていたら輝いて見えたかもしれない。

 

f:id:tomlin:20171011215116j:plain

北本市に入った。北本水辺プラザ公園。

 

f:id:tomlin:20171011215117j:plain

 

f:id:tomlin:20171011215118j:plain

荒井橋で右岸に戻る

 

f:id:tomlin:20171011215119j:plain

 荒井橋を渡り終えると、吉見百穴まで8km。クルマでなら何度も行った。今度はTN号で行ってみよう。

 

f:id:tomlin:20171011215120j:plain

さくら堤公園入口。

 

f:id:tomlin:20171011215121j:plain

その反対側から右岸CRに復帰。

 

f:id:tomlin:20171011215122j:plain

作曲工房まで35km地点。

 

 

Part 4/4 へ進む

 

Part 1/4 に戻る

 

Part 2/4 に戻る